突発おたく

ブログ作りました

ハロオタが親愛なるアイナナの1stライブにいった話

いやー、ナナライ良かったですね。非常に良かったですね。

完全後出し触発されたんだろおまえって感じですが、そうです。ジャニオタさんが書かれてるブログを読んで他のドルオタ目線でも「この感動を共有したい*1」と思い書き始めましたー!ハロオタから見たナナライを書いていくよ!うさちゃんピース*2!!

興奮のまま打ち込んでるからご容赦ください!!!

さて、本題に移っていきます。

 

参戦ポジション:Day1 スタンドBセンターより三塁側

        Day2 アリーナ激ヤバブロック

2日間の感想がごちゃ混ぜになっています。

 

OP:キャラ紹介映像

友人(二階堂大和夢女芸人)ともうそろそろだね、とか話してたらSEが大きくなってて「え、初日なのに時間通り始まるの?開場時間も早まったのに?強すぎかよ」と個人的に思ってました。

どでかいスクリーン(芝生含めると5つ)に出演キャラが映し出され周りを見ると染めが…この時点で刷り込まれたドルオタ、アイナナの民モードではなくドルオタモードに切り替わる。まさかアイナナのOvertureがメットライフドームで聞けるなんて…エンモい…

全員の紹介が終わると親の声より聞いたシンバルリピート音

 

01:MONSTER GENERATiON

始まったー!!!!

やっぱりスクリーン上がったーー!!可動式ーー!金の力ーー!!強い強すぎる!!!

えっまって、よく見ると衣装ーー!アイナナおりますやん!!!

周りのアイナナの民泣き崩れ、ドルオタ全力の「Say!!」

あの一瞬で全員これはただの声優ライブじゃないと確信したと思うんです。瞬間最大騒音まじですごかった。阿鼻叫喚のコール、一生忘れません。

 

MC:もちろんあれが来ます「みなさんこんにちは-!俺たちがIDOLiSH7です(デェス)!!」ハロオタ全力の挙手。私は見ていたぞ、「俺たちが」の後、一呼吸の間にキンブレ掲げたやつがいることを。先生何も言わないから素直に申し出なさい。

ゲーム、アニメと聞き続けた7つの声重なるグループ名…泣けます。

 

02:Dancing∞BEAT!!

セトリ予想民大正解の1曲目が終わり、キャストのパフォーマンス・MCに酔いしれる中、誰もまともな思考回路ができていないところにまさかのDB

こちらも何度も繰り返し見たアニメ映像の前で同じ動きをキャストがします。いやー、アイナナ現実ですね。

ドルオタスイッチが完全に入ってる私、全力の名前コール。リスポよりコールしやすいっていうかAメロの間の取り方が完全にコールしろ(なんと歌割りにもかぶらない)といっているので気になった方は試しにやってみてください。ね?はちゃめちゃにコールしやすいでしょ??

そしてあの部分が来ます。間奏ちょい前からざわつくおたく達。バックスクリーンと同じ動きをするキャスト、期待膨らみます。踊るか?踊るか?

踊ったーーーー!!!

クララは立ったし、KENNなのか環なのか良くわからない人(めちゃくちゃ褒めてる)は踊った。停電しなくても踊り続けてほしい。

その後の交代、57の忍者屋敷ターンが現実になりますます境目が良くわからない事になってまいりました。

 

03:Joker Flag

もう何の曲が来てもなるようになれ、怒濤のパフォーマンスにヤケになっているところに来ましたジョカフラ

この半屋外、心地よい風が吹き木々生い茂る会場にはぴったりですね(ドヤ顔)いや、も-、ジョカフラは本当に生歌フル尺で聞きたかったんですよ!モウダッテゼンシンゼンレイ!エネルギッシュでさわやかで最高に盛り上がりました…

 

03':THE FUNKY UNIVERSE

あの冷遇され続けたファンユニ期待してたよ!!!スクリーンにはニコニコのKENNが抜かれます。そう、あまり触れられてないですけどファンユニはダンサブルで環くんがセンターの曲なんですよ!環君の歌割り多いでしょ?!洗練されたドルオタ、イントロ後瞬時にイエローのキンブレ2/3をライトブルーに変えます。

荒々しくも伸びがいい環くんの声とよくあいますね、BBAニヤニヤ

この後のMCが非常にかわいいのでBlu-rayで死ぬほど見ようと思っています。

 

04:Perfection Gimmick

つぎは何の曲だ?と思ったらまさかのパフェギミ。増田俊樹のあんな表情を見るなんて思ってなかった。そして一織推しの友人に合掌。あれは完全にいおりんだったね。

03→04の世界観の代わり方がすごくてセンター交代という一大事件感がびりびりと伝わってきます。まさか2部でのファンの感情をライブで感じられるとは思っていませんでした。説得力をライブでも出していくアイドリッシュセブン、強い。振り付けも完全に解釈一致でした。ありがとう。

 

ステージ暗転
センステにはTRIGGERがスタンバイします。

なにが…何が来る…

 

05:DIAMOND FUSION

デ、デビュー曲ーーー!!!

曲のパワーもさることながら3人のオーラが半端じゃぁない。え、まって、センステせりなの?!?!え、上がるの?!?!次々続々?!?!

そして花道には研修生ことバックダンサー(逆?)が旗を持って登場。おばさんこれハロコンでめっちゃ見たー!!!研修生と旗の相性いいんだよね-!

怒濤の金のかかった演出、さすが八乙女事務所、規模が違う。またライブによって本編の説得力が増してしまった…

しばらく曲は流れ研修生が不穏な動きを見せます。一斉に旗を置きセンターステージに整列し始めます。え、マジ?せりも降りてきてんジャーーーあああああ!!!!!めっちゃ見た!!!これめっちゃ見た!!!!あー、そうだ思い出した、そういやTRIGGER最強だったわ。

 

間髪入れずにあの強いビート感のイントロが流れます

 

06:SECRET NIGHT

席に着いたとき、すでに気になっていた蛍光テープの足場に…乗ったわ、動きますやん。一塁側にはなんか細くて白い人、三塁側には筋肉。シルエットが本当にTRIGGERでスタンドBでもどこにいるかわかるんですよ、最強TRIGGER。

ここ、アイナナくんとの対比がすごい好きで全員メインステージでわきゃわきゃするIDOLiSH7とステージを使い尽くし魅せるTRIGGER。あ~解釈一致!!!!

 

06’:DESTINY

まさかおま、ここで来るのか?ひっそりとTRIGGER推し楽最推しの友人に合掌。昨夜建てた「DESTINYは来ないだろ~来たら泣く」フラグを見事回収しましたね。美しいフラグ回収。これ三塁側のアリーナで見てたんですけどまってさとたくさんの胸部と脇!!毛細血管が一杯詰まってるところわ~~~~~き~~~~~~!!!!やっば、筋肉がトロッコにのって迫ってくる…質量が違う…

 

MC:We are TRIGGER!

 

07:Last Dimension~引き金を引くのは誰だ~

MCはさみ、We are triggerったところであの長いイントロ、雰囲気に会場全部が飲み込まれました。トリガーの作る世界観全部強すぎる…最強
全然関係ないですけどこのめちゃくちゃ長いイントロミュージカルにぴったりすぎてやばいですよね、この指示を出したのかどうか知らないけど公式製作陣ならびに作編曲の方々ありがとうございます。解釈一致、ラブいです
あと記憶曖昧なんですけどこの曲ポッピングしてましたよね、全ドルオタ共感の嵐ですよ、それな(セルフ肯定)

 

08:雨

二人組だからって安直にリバレカラーにしてすまんな
まさかの雨ですよ、あの防水ケータイのcmタイアップの決まった(大嘘)
しっとりと歌い始める。MEZZO"マジメッゾメゾやんなぁと歌声に酔いしれていたらスクリーン!!スクリーンにエフェクト入っとるやないかい!わかるーーーーーーーー!!!!
サブステから登場してメインステで合流するよねーーーーーーーー!!!!わかるわ。

 

MC:どーもーメッゾです。いや、温度差よ。お笑い芸人??緩急がすごい。

 

09:恋のかけら 09’:Dear Butterfly こちらは二曲まとめて

えっこのスクリーンの演出モーニング娘。’17 コンサートツアー春 THE INSPIRATION の2つ目のメドレーで予習したやつだ!!強い!!後ろのスクリーンと振り付けをマッチさせるやつ(なんて言うのか分からない)アイドルが絵画になったようで本当に好きだし、そんな演出をはかない美しさNo.1のMEZZO”様がやるの納得of納得
本当にどっちの曲も後ろのスクリーンの演出が凄まじく美しくてメッゾ超超超仲良しなので全人類アイドリッシュセブン 1st live Road To Infinity Blu-ray&DVD(希望価格プライスレス)を買ってください。

 

10:SILVER SKY

おまえら待ってたよーーーー!!!あ、研修生も出てきた!!アイナナが研修生なしでTRIGGERとRe:valeに研修生がつくの共感の嵐ですよね。ステージ構成の人と握手したいしそのときそっと手に諭吉を忍ばせたいよね。ずっと思ってたけどキャスト全員歌声が素晴らしすぎて、特にモモちゃんの歌声聞いたときに「うわぁ…モモちゃんだぁ…」と口からこぼれてしまった。ユキ様が衣装でお戯れていたのが非常にかわいい。

 

MC:1日目、伝説の乾杯システムが生まれる。世界平和。

 

11:Dis one.

サビにジャンプするよと言ってて「あ、今日スタ席だし反響あるから飛ぶの難しいかなぁ…」と思いめっちゃ注意してキャスト見てたんですけどこの時にふと「あれ、この規模なのに反響少なくない?」と気づきました。ほぼオンタイムで音楽来るじゃん!!え、てことは明日のアリーナ音響地獄…?と終演後思っていたらそんなことなくて演出だけでなく音響まで激強URなアイナナスタッフなのでした(完)

なお私はドルオタなのでジャンプはお手の物、飛ぶ所を完全に理解できました(ドヤ顔)

 

MC:全員集まるとカラフルでかわいらしいですね。え、まって、自担足なっが、股下3メートルある…体格からキャラクター判断できるキャスト強すぎる…ありがとうキャスティング…。たぶん保志さんがめちゃくちゃ可愛かったんですけど可愛すぎて良く覚えてないです。代永さんが次はシャッフルユニットと言い放ちました。正気か????ありがてぇ~~~~~取り残されたフレフレ組、1日目も2日目も可愛すぎて良く覚えてないです

 

12:フレフレ!青春賛歌

ト、トロッコーー!!待ってた!!アイドル!!え、サブステに走って行く陸くん可愛すぎか?トロッコ文化って素晴らしい。至近距離で見てもお顔が美しすぎてびびった。マジモンのアイドル様だった。そして例に違わずドルオタ全力のコール&歌唱。楽しい。フレフレには是非Bouno!を歌ってほしい。

 

13:LOVE&GAME

全身に可愛いを浴びた後なので体への負荷が一番やばかった。ディズニーのアトラクション前の「急停止急降下旋回を伴う」っていうアナウンスが欲しかった。エロさで殺すというカメラスイッチングの明確な意図を感じる。スタンドマイクのラブゲ様とっても良かったです…

 

14:男子タルモノ!~MATSURI~

わぁぁぁぁぁ!!!!!!スタトロだ!!!!!!最高!!!!!!!!!分かる!!!!!!!!!!!!わっしょい!わっしょい!わっしょい!わっしょい!わっしょい!わっしょい!わっしょい!わっしょい!わっしょい!わっしょい!わっしょい!わっしょい!(まじでわっしょい言い過ぎてわっしょい以外の記憶がないんですよ。)

 

VTR:Vでアイナナを振り返ろうのコーナー(すなわち死)ぽろぽろと嗚咽が漏れる我ら

映像終了間際にこの流れは…とすべてのアイナナ民が腹をくくるとステージには親の顔より見た例の階段ができあがっており、4万人が死を覚悟した。

 

15:RESTART POiNTER

ステージライトも振り付けも歌声も全部全部脳裏にこびりついてます。映像でこれまでを振り返ったこともありいろんな事を思い出しました。いろんな人が触れてますが、リスポが最新曲だった頃、1周年のあの頃、本当にいろいろありました。いろんな人に反対も肯定もできずに何気ない悪意にズタズタにされた。乗り越えた、と表現していいわけではないけど今のアイドリッシュセブンになれた事に本当に感謝します。ありがとうアイドリッシュセブン、出会えて良かったです

 

MC:自担が水が飲みたいと言って流れを変えてくれたこと、愛してるぞ。後なんか、増田俊樹小野賢章って叫んでた気がします。

 

16:Sakura Message

ピアノに座る逢坂壮五、まさかと思う私、まさかですわ。

これに関してはエゴサすれば逢坂担の発狂が見られるので是非。恐れながら六弥ナギ担からの感想を言わせていただきます。

い や マ ジ こ の 演 出 考 え た や つ 体 育 館 裏 な 。

桜春樹関係でデリケートになってる六弥ナギの民にそっとコップ一杯の醤油を差し出すようなもの。桜春樹のあれやそれで大切なサクメ、その演奏を「作曲に興味がある」と言い始めた逢坂壮五に????弾かせる????ま????wait,wait,wait4部への示唆か?示唆でこちらをヤる気か????こちとら深読みが止まらないぞ。で、最後の彼の表情ですよ、毛穴から出血だわ。

ただのドルオタ的にはメンが楽器に挑戦っていうのは性癖に刺さるので感謝しかないです。

 

17:GOOD NIGHT AWESOME

サクメで私が死んでいるところにあの映像が。隣にいる二階堂大和の夢女小田さくら推し)が膝から崩れ落ちる。開演前「支え合って生きていこう」と誓い合ったがここで支えもくそもお互いがこんにゃくゼリーになってしまいました。私がどうにか体勢を立て直すとそこにはメンバーを引き連れセンステへの花道を歩く二階堂大和の姿が。モ、モーニング娘。’14 コンサートツアー秋 GIVE ME MORE LOVE 道重さゆみ卒業スペシャル~~~~~~~!!!!!!!!!!(ひと息)強い強い強い強すぎる!!リーダーが切り開く道をついて行く我が子達(?)はちゃめちゃにエンモい!!!すごい!強い!!

ここまで二階堂大和を宿し続けている白井さんが魅せるパフォーマンスが素晴らしすぎてなんかもう素晴らしかったです(語彙力)おやすみ~~~~!!!!

 

ずたぼろの私たちをナナライは休ませてくれません。あのイントロが流れます。

 

18:NO DOUBT

どこからRe:valeが出てくるんだ?と思ったらリスポ階段が割れ先輩が登場します。ここの演出が好きすぎてヤバイ。自らのツイート引用

 1stライブでムビステ使うなんて思わなかった…しかもイス付き…流石っすわ、先輩。会場もどよめきが止まらないよね。

そしてまさかのダンス!!おいたん達が頑張ってキャラに寄り添ってくれているのがひしひしと伝わってきてキンブレを握る手にも力がこもります。

 

MC:Re:vale先輩の大御所感がすごい。

 

19:奇跡

まさかの奇跡。速いBPMでライブ映えするのは分かっていましたが本気でかっこいい。これもオイオイしがいがあるっ!フルめちゃくちゃよかったので早くオカカミで楽器レコーディングとボーカルレコーディングの映像ください。アルバム楽しみ!!!

 

19':太陽のEsperanza

1ユニット1曲変更縛り(?)が発動しているのではじめのカッティングからの手拍子、完璧に決めてやりましたよ。「泣いちゃうかも」で鍛えたハロオタ手拍子スキルが火を噴きます。そして炎アツゥイ!!!

 

20:DAYBREAK INTERLUDE

来た!!!待ってた!!!!!ステージ上段に構える3人の王者感が素晴らしい。イントロが始まり音に合わせて3人が踊り始めます。え、嘘、あのソロダンス踊ってしまいます???羽多野さん飛ぶか?飛ぶか?飛んだーーーーーーー!!!!!!!サトタクアゴくいってした!!!!ソーマサイトウもウェーブし…てる!!あれはウェーブ!!!(かわいい)(テディベアちゃんみたい)(努力の塊)バッキバキに踊りながらもぶれない歌声、完成度が本当にすごい、TRIGGERは実在しました。何度でも言うけど私、声優ライブじゃなくてアイドルの合同ライブに行ったんだわ。

 

MC:ダンスのせいで記憶がない 確かWe are TRIGGERで乾杯して隣の二階堂大和の夢女から梅シートもらった(塩分補給)

 

21:Heavenly Visitor

分かる、これは炎あげるよね。この疾走感、フレームマシンはこのために存在すると言っても過言ではない。そして広がっていく3人、ステージの使い方が流石です、TRIGGER。俺たちが最初の目撃者だ

こうなるとアイドリッシュセブンだけフレームマシン使っておらず、演出にそれぞれの事務所の財力が反映されているようで良いですね。広いステージも装置もダンサーもすべてフルで使い世界を作り上げる八乙女事務所、激強。でも炎の中のIDOLiSH7めっちゃ見たい、2ndライブのViva!楽しみだなぁ~

 

22:Leopard Eyes

思い入れがありすぎるレオパ様。あの振り付けを3次元で見られたことに感謝感激くどぅー感どぅーです。強いビートの中踊るTRIGGER、一方ドルオタ、予習は完璧です、振りコピおばさんと化しますこんなにキャストが踊ってくれるなんて思っていなかったので振りコピ厨歓喜の舞です。

全然関係ないですが、レオパの振りめっちゃ初期生田(別名:サンシャイン生田)に踊って欲しいなと思っています。

 

23:MEMORiES MELODiES

そして締めはIDOLiSH7あぁ~多幸感。すっごい多幸感と思いながらキンブレ降ってたんですけどまさかのHAPPY大作戦。肩組んで横揺れし始めたときに涙でました。IDOLiSH7、多幸感をありがとう。隣の二階堂の女と肩を組み全力でHAPPY大作戦をします。こちらがそのHAPPY大作戦の図です。

 

24:ナナツイロREALiZE

ナナツイロってこんなに泣ける曲だっけ?それまでは良い曲だなぁと思うだけだったのですが、ナナライ以降反射のごとくナナツイロで泣いてしまうようになりました。誰か助けて…。そしてセンステからサブステにそれぞれ散らばっていきます。三塁側は自担と逢坂壮五、高貴~~~お手々の振り方歩き方が皇族のそれ。そしてセンターには陸くん、1人だけどずっと踊ってくれています。ぼっち…ダンス…赤…センター…うっ…しゅわしゅわぽん*3…。

 

25:PARTY TIME TOGETHER

来ると思ってなかったよPTT、この曲は個人的にめちゃくちゃ聴いた曲でまさか来るとは思ってなかったし、思い入れが強すぎて死んでた。心の中の佐藤優樹が「日本武道館(違う)まだまだいけるよねーーーー!!」って煽ってくれたがごめんなまーちゃん、ババア心がいっぱいいっぱいだったわ。そんなテンアゲ曲、ドルオタなら担当の数字で推しジャンしたい。次は精神強くして推しジャンするから待ってろ2019年7月7日(日)!!!!

 

26:WiSH VOYAGE

待ってたーーーーーーーーーーおまえを待ってたよWV!!!!!!!!!振りコピなら任せろおばさん、ドヤ顔で振りコピをする。しかし事態は急変、例の階段がまた割れ始めメインモニターが上がり始める。え、まってバルーン?いや、飛  行  機  。突然の登場、見慣れない演出にドルオタ困惑。ここは空港だったのか?当然のようにムビステも顔を出す。IDOLiSH7が飛行機を引き連れムビステでセンターに移動という言葉の破壊力たるや、いや、絵面もすごかったんだけどさ。

センターステージでの堂々とした踊り、ここまで3時間以上アイドルとしてステージに立ってくれていたのでもう驚きはありません。当たり前に歌って踊るアイドルとしてその姿を見せてくれました。完全にドルオタモードで応援することができたのはキャストさん達の頑張りがあったからです。本当にありがとうございます!!!!!!

 

E1:THANK YOU FOR YOUR EVERYTHING!

アンコール後登場するの早くない?着替え早くない?秒だった…(前回参戦モーニング娘。’18誕生20周年記念 コンサートツアー秋 We are MORNING MUSUME。尾形春水卒業スペシャのアンコール時間は10分でした。 )

そしてIDOLiSH7のみんなの手にはタオルが!!待ってたぜ!!!この瞬間をよぉ!!!!腕ちぎれてもいい!!!私は!!!タオルを!!!回す!!!!!!!!

 

E2:NATSU☆しようぜ!(10人)

やっぱりアンコールか~~~!!!!まってた!!!これは4万人のオイ!!!会場が揺れるってこういうことなんですね…3つに分かれての放水タイム、三塁側には379が!379の水を顔面に受けてから肌の調子が良いです、ありがとうございます!!!自担がセンターの花道でやばいことやってたらしいですね、目が足りなかった~鍛え方が甘かったわ…。

 

E3:Welcome, Future World!!!

ゲーム内のイベントの課題曲になったりCD出しますと告知されたりこれはもう歌います!予習してきてください!!という熱いメッセージを頂いたのでドルオタちゃんと練習してきました!!偉い!!12ファンの攻略ちゃんと進めるね!!

なんかめっちゃファンサの嵐だったBlu-ray&DVDの宣伝出るときにナナイロストア限定ソロショットバージョンも収録!って言葉を聞ける世界線になるように今からバンビジュに念を送ります。

 

 

 

 

書き連ねてきました主観ごりごり偏りまくったライブ感想なんと9000字を超えました。ここまで読み進めてる人いないけど締めの言葉を一応書いておきます。

健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、応援し続けたアイドリッシュセブンの1stライブが予想を遙かに超え筋金入りのドルオタも大満足の素晴らしいものだったことが本当に嬉しかったですしめちゃめちゃ楽しかったです!!!!

 

当日混乱が起きないようまじめな対応をしてくれたスタッフ、リアリティーを求めプログラム演出を行ってくれた制作、アイドルに寄り添い私たちを夢の空間へ連れて行ってくれたキャスト、アイドリッシュセブンを生み出してくれたプロデューサーはじめ運営、2018年7月7日・8日に関わったすべての人に感謝します。

 

本当にアイナナ好きで良かった!!!!!ドルオタ楽しい!!!!!!!!!!

 

 

追記) 怒濤の宣伝コーナーです。

アイドリッシュセブンのおたくは軽率にハロー!プロジェクトをのぞき込んでみてください。飯窪春菜ちゃんがブログでめちゃんこ触れてくれているので是非。

ameblo.jp

www.youtube.com

www.youtube.com

ハロー!のおたくはほら、推しの外部仕事につながるようCMの間にダウンロードお願いします。*4

 

play.google.com

lp-7iro.bandaivisual.co.jp